30代の肌荒れにおすすめの化粧品ランキング

アヤナス
炎症を抑える有効成分「ラベンダーエキス」と肌内部の微弱な炎症を抑える「コウキエキス」を配合することで、炎症を素早くケアすることができます。さらに、肌バリアを強化するために、「ヒト型ナノセラミド」たっぷりと配合しています。また、モニターテストに皮膚科医が立ち会い安全性をしっかりと確認しているので、肌荒れの方でも安心して使うことができます。
炎症を抑える:★★★★★ 肌バリア強化:★★★★★ 皮膚科医:★★★★★
アヤナス
米肌
低下した肌バリアを強化するために、セラミドを作り出す働きのある「ライスパワーNo.11」を配合しています。また、保水力を高める「グリコシルトレハロース」「グリセリン」「乳酸Na」が配合されているため、肌荒れを悪化させる肌の乾燥を防ぐことができます。肌が乾燥しやすい方におすすめの化粧品です。
炎症を抑える:★★★ 肌バリア強化:★★★★★ 皮膚科医:★★★
☆★厚生労働省認可★☆ライスパワーNo.11配合「米肌~まいはだ~」
リペアジェル
アミノ酸生命体とビタミンC生命体という2つの成分を配合することによって、ターンオーバーを促進させ、肌バリアを強化することができます。抗炎症作用のある「カンゾウ根エキス」を配合しているので、炎症のケアにも期待が持てます。ドクター監修のもと臨床試験を行っているので、安全性に関しても問題ありません。
炎症を抑える:★★★ 肌バリア強化:★★★★ 皮膚科医:★★★★
【トライアルセット】1,900円(送料無料)
琉白
炎症を抑えるために天然のハーブ(月桃・セージなど)を配合しています。セラミドなどの肌バリアを強化する成分は配合されていませんが、肌バリアを破壊する石油由来の界面活性剤を一切配合していないので、肌本来のバリア機能をキープすることができます。天然成分100%なのでオーガニックにこだわりのある方におすすめです。
炎症を抑える:★★★★ 肌バリア強化:★★★ 皮膚科医:★★
琉白
dプログラム
資生堂の敏感肌向けブランドがdプログラムです。dプログラムには炎症を抑える有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているので、炎症をしっかりとケアすることができます。ニキビのもとになりにくい処方で作られているので、ニキビができやすい方におすすめしたい化粧品です。
炎症を抑える:★★★★ 肌バリア強化:★★★ 皮膚科医:★★